生活・手続き

茨城県おかえりマークの配布を行います

「茨城県おかえりマーク」とは
 認知症の方等が外出から自宅に帰れなくなってしまったり、警察などに保護された場合に「おかえりマーク」を靴や杖、衣服など身の回りの物につけておくことで、迅速に家族へ連絡することができます。

<利用対象となる方>
認知症等により徘徊行動がみられる方、または徘徊のおそれのある方


<費用>
無料

<配布するもの>
登録番号の入った2種類のおかえりマーク

1.アイロンシール(縦30mm×80mm)20枚
『おかえりマーク(アイロンシール)』の画像


2.防犯反射素材(縦15mm×横40mm)10枚
『おかえりマーク(防水反射)』の画像


<申請と登録>
高齢福祉課、地域包括支援センターで申請できます。
申請できる方は、利用対象者となる本人、家族、ケアマネジャーなどです。
登録内容:住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、緊急連絡先(2名分)など
※行方不明発見時の本人確認のため、写真の提出が必要となります。


登録された情報は、本人と申請者同意のうえで、高齢福祉課から警察署へ提供します。


 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-73-4511(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?