生活・手続き

認知症初期集中支援チーム

認知症でお困りの方は、
認知症初期集中支援チーム
にご相談ください

 認知症初期集中支援チームとは、医療と介護の専門職が認知症サポート医と協力しながら認知症の方や認知症が疑われる方、その家族に対する相談支援をしていくチームです。認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で暮らし続けることができるようサポートしていきます。


【活動内容】

 チーム員がご自宅に訪問し、認知症についての困りごとや心配事などをお伺いし、ご本人やご家族の状況に応じた支援を行います。
 ・医療機関への受診のサポート
 ・介護保険サービス利用に関する支援
 ・ご家族への介護負担軽減等の支援   等

【訪問対象となる方】

 40歳以上でご自宅で生活しており、認知症が疑われる方で次のいずれかに該当する方
 ・認知症の診断を受けていない
 ・継続的な医療サービスを受けていない
 ・適切な介護サービスに結びついていない又は中断している
 ・認知症の症状で対応に困っている


【認知症初期集中支援チームへの相談の流れ】

 (1)認知症の症状が気になる、認知症の家族でお悩みの方は、桜川市地域包括支援センターへご相談ください。

 (2)認知症初期集中支援チーム員が対象者のご自宅へ訪問します。

 (3)認知症初期集中支援チーム員や関係機関等で「チーム員会議」を開催し、対象者とその家族への支援方法、支援計画      
  について話し合います。
          
 (4)支援計画に沿って、最長6か月を目安に医療機関への受診や介護サービス利用のサポート、家族の介護負担軽減等の
  支援を実施していきます。
                    
 (5)医療や介護サービス、必要な機関等へ引き継いでいきます。
                                  『イラスト』の画像
                                  
【相談窓口】
 認知症は早期発見・早期治療・早期対応が大切です。
 早期に診断し、上手に対応することで、その後の経過や介護負担も変わってきます。
 まずは、地域包括支援センターまでお気軽にご相談ください。

 桜川市役所 保健福祉部 高齢福祉課 地域包括支援センター
 住所:茨城県桜川市岩瀬64番地2
 電話:0296-73-4511(直通)
 FAX:0296-75-4690
 mail:koureifukushi@city.sakuragawa.lg.jp





問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-73-4511(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら