生活・手続き

STOP!ワクチン差別

新型コロナワクチン接種に関連する差別は絶対にやめましょう

 市では、新型コロナワクチンの接種を皆さんに推奨していますが、接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける方には、接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただいています。
 体質や持病などの身体的な理由を含め、さまざまな理由により、ワクチン接種を受けることができない方や望まない方もいます。接種を受けていない方に対して接種を強制したり、差別的な扱いをしたりすることのないよう、ご理解とご協力をお願いします。

⇒詳細はこちら(法務省ホームページ)
⇒詳細はこちら(厚生労働省ホームページ)
⇒新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮についてはこちら(桜川市ホームページ)

ワクチン接種を受けられない方や注意が必要な方がいます

ワクチン接種を受けられない方 ワクチン接種に当たり注意が必要な方
・明らかに発熱している方(※1)
・重い急性疾患にかかっている方
・ワクチンの成分に対し、アナフィラキシーなど重度の過敏症(※2)の既往歴のある方
・上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方


・過去に免疫不全の診断を受けた方で、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
・心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発達障害などの基礎疾患のある方
・過去にけいれんを起こしたことがある方
・ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれのある方

また、新型コロナワクチンは筋肉内に注射することから、抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害のある方は、接種後の出血に注意が必要とされています。

(※1)明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も平時の体温から発熱と判断される場合はこの限りではありません。
(※2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下など、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

⇒詳細は
こちら(厚生労働省ホームページ)

相談窓口

 職場におけるいじめ・嫌がらせなどに関する相談窓口はこちらを、人権相談に関する窓口はこちらをご覧ください。


問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-75-3159(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る