1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 夏の交通事故防止県民運動が実施されます

生活・手続き

夏の交通事故防止県民運動が実施されます

運動の目的

夏は、暑さや行楽などによる疲労や季節特有の解放感による飲酒運転や無謀運転等を原因とする交通事故の発生が懸念されるため、県民一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組むことにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。

期間

7月20日(火曜日)~7月31日(土曜日)

スローガン

あぶないよ画面見ないで前を見て

 運動の重点

歩行者(特に子供と高齢者)の保護

  • 横断歩道があるところでは減速し、歩行者がいる場合は一時停止し道をゆずりましょう。
  • 日没30分前にはライトを点灯し、自車の存在を周囲に知らせましょう。
  • 夜間、先行車や対向車がいない時は、ライトを上向きで走行しましょう。
  • 歩行者の方は、道路を横断する際は横断歩道を利用し、左右の安全を確認してから横断しましょう。

妨害運転や飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

  • 飲酒運転やスピードの出し過ぎ、信号無視などの危険な運転は、重大事故に直結します。交通ルールを守り、安全運転を心がけましょう。
  • 疲労による運転は注意力が散漫になり思わぬ危険を招きます。ハンドルを握ったら運転に集中できるように、適宜休憩をとりましょう。

自転車の安全利用の推進

自転車安全利用五則を守りましょう。

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
  5. 子どもはヘルメットを着用

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 市民活動・交通安全グループです。

岩瀬第1庁舎 2階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-75-3021

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る