1. ホーム>
  2. 文化・スポーツ>
  3. 国際交流>
  4. 児童生徒がブルガリア射撃選手へ応援メッセージを送りました

文化・スポーツ

児童生徒がブルガリア射撃選手へ応援メッセージを送りました

『ブルガリア応援フラッグ作品1』の画像 『ブルガリア射撃選手へサクラのくす玉4』の画像

令和3年5~6月に岩瀬地区の小中学校計6校の児童生徒たち約700名が、東京2020オリンピック競技大会に出場するブルガリア共和国の射撃選手を応援するため、応援フラッグへの寄せ書きやメッセージカードを添えたサクラのくす玉制作を行いました。

小学校では、高学年の代表クラスの児童らが、応援フレーズが紹介された資料を参考に、ブルガリア語や日本語で応援フラッグへ各校1枚の寄せ書きをしました。
中学校では、各校の美術部などが代表して折り紙でサクラのくす玉を制作。そして、全校生徒が記入したメッセージカードをくす玉に下げました。

応援フラッグやサクラのくす玉には、「健闘を祈っています」や「優勝目指して頑張れ」など児童・生徒から思い思いの激励の言葉が書かれました。


(英訳)

Students in Sakuragawa City sent cheering messages to Bulgarian shooters.

In order to support the Bulgarian shooters who will participate in the Tokyo 2020 Olympic Games, about 700 students of total 6 elementary and junior high schools in Iwase district made cheering flags and the origami cherry blossom flowers with message cards from May to June 2021.

At the elementary schools, students in the representative upper grade classes wrote messages to each flag in Bulgarian and Japanese languages, referring to the material that introduced the cheering Bulgarian phrases.

At the junior high schools, the art club and other representatives made the origami cherry blossom flowers. Then, the message cards filled out by all students were hung from the origami cherry blossom flowers.

Words of encouragement from students such as "I wish you good luck" and "Do your best to win the first prize" were written on the flags and message cards of the origami cherry blossom flowers.

写真/Photos

『ブルガリア応援フラッグ完成2』の画像 『ブルガリア応援フラッグ完成3』の画像
『ブルガリア応援フラッグ完成1』の画像 『ブルガリア応援フラッグ完成4』の画像
『ブルガリア応援フラッグ作成1』の画像 『ブルガリア応援フラッグ作成2』の画像 『ブルガリア応援フラッグ作成3』の画像
『ブルガリア応援フラッグ作成4』の画像 『ブルガリア応援フラッグ作品1』の画像 『ブルガリア応援フラッグ作品2』の画像
『ブルガリア応援フラッグ作品3』の画像 『ブルガリア応援フラッグ作品4』の画像 『ブルガリア射撃選手へサクラのくす玉1』の画像
『ブルガリア射撃選手へサクラのくす玉2』の画像 『ブルガリア射撃選手へサクラのくす玉3』の画像 『ブルガリア射撃選手へサクラのくす玉5』の画像

児童生徒の感想/Comments from students


・ブルガリアの射撃選手を応援するイラストが描けて嬉しかったです。

・ブルガリアについて調べる良い機会になりました。

・ブルガリアのことを調べて、新たな発見がありました。

・英語以外の外国語を書くのは初めてだったけれど、頑張って書きました。

・ブルガリアの選手の皆さんには、コロナに負けることなく頑張って欲しいです。

・ブルガリアの選手に世界一を取って欲しいです。

・ブルガリアの言葉で書くのが楽しかったです。


(英訳)

・I was glad to draw illustrations and write messages for the Bulgarian shooters.

・It was a good opportunity to find out about Bulgaria.

・I researched Bulgaria and made new discoveries.

・Though it was my first time to write a foreign language other than English, I did my best to write it.

・I want all Bulgarian athletes to do their best without losing to coronavirus situation.

・I want Bulgarian athletes to win the first prize.

・I enjoyed writing in Bulgarian.

先生から制作の様子の紹介/Comments from teachers


・ブルガリア語の応援フレーズを一生懸命に考えていました。

・ブルガリアと日本の友好関係を表すデザインを考えていました。

・オリンピックの開催に向けて、期待感を持ちながら、意欲的に取り組んでいました。

・キリル文字は初めて触れる外国語だったので、異文化理解のよい機会となっていました。

・ブルガリアのキリル文字に興味を持ち、選手に伝わるようにキリル文字を練習していました。

・折り紙1枚1枚を丁寧に折り、きれいなくす玉ができるように努めていました。

・タブレットを使って言葉を調べたり、折り紙に熱心になるなど、想像していたよりずっと楽しそうな様子でした。


(英訳)

・Students were thinking hard about Bulgarian cheering phrases.

・Students were thinking of a design that would represent the friendly relationship between Bulgaria and Japan.

・Students were enthusiastic with expectation for the Olympics.

・Since it was the first time to contact with Cyrillic alphabet, it was a good opportunity to understand different cultures.

・Students were interested in Cyrillic alphabet of Bulgaria and practiced writing so that it would be conveyed to the shooters.

・Students tried to make a beautiful origami cherry blossom flowers by folding each origami sheet conscientiously.

・Students looked up words with tablet PC, and they became enthusiastic about folding origami. It seemed to be much more fun than I had imagined.



児童生徒たちからブルガリアの射撃選手たちに贈られた応援フラッグとサクラのくす玉が、東京2020オリンピック競技大会において、選手たちの力になることを願っています。

We hope that this flags and the origami cherry blossom flowers for the Bulgarian shooters from students will support the Bulgarian shooters at the Tokyo 2020 Olympic Games.



国際交流・オリパラ・ホストタウン交流 事業一覧へ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課 統計・国際交流グループです。

〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5115

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る