1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 市長の新型コロナウイルス感染症の発症について(6月6日)

生活・手続き

市長の新型コロナウイルス感染症の発症について(6月6日)

 6月6日(日)、桜川市長が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。これに伴い、本日、対策本部会議を招集し対応を協議しましたので、その状況ならびに結果を併せてお知らせします。
 なお、今後につきましては、保健所の指導のもと、適切に対処してまいります。

【症状・経過など】

発症までの詳細は次のとおりです。

・6月2日(水)/公務(午前10時~午後4時30分)

・6月3日(木)/公務(午前11時~午後4時)

・6月4日(金)/公務(午前10時30分~正午)、午後(発熱、体調不良)

・6月5日(土)/公務なし

         午前(自宅待機)

         午後(かかりつけ医受診 簡易検査(ランプ法)よる検査→陽性→医療機関にてPCR検査を実施)

・6月6日(日)/公務なし※午後陽性判定、症状なし(保健所の指示により、県内のホテルにて療養)

【本市の対応状況】

・大和庁舎 東側新庁舎 2階 市長室、応接室などの消毒作業は、6月6日(日)午前に実施済。

・市長の症状は安定しているものの、しばらくの間療養が必要となることから職務代理者を置く手続きを進める予定。

濃厚接触者については、保健所により現在調査中。

【市長のコメント】

 市民の皆様には、長期にわたり新型コロナウイルス感染拡大防止に多大なるご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。また、ワクチン接種をはじめ、感染症防止・対応の最前線の現場でご尽力いただいております医療従事者やエッセンシャルワーカーの皆様に心からの敬意と感謝を申し上げます。
 さて、私事で申し訳ありませんが、6月4日(金)午後に発熱があったことから、6月5日(土)PCR検査を受けましたところ、6月6日(日)検査結果が「陽性」でした。
 つきましては、保健所の指示により、本日から県内のホテルにて療養することになりました。私の症状は安定しておりますが、業務に支障をきたすことがないように職務代理者を置き、対応してまいる予定です。
 市民の皆様の安全安心を担う立場の長でありながら、この間、直接公務に従事することができず、市民の皆様をはじめ、関係者の皆様にご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
 復帰後は、市長の職務に全身全霊を傾注し、職員一丸となって市政及び新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めてまいりますので、市民の皆様におかれましては、引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和3年6月6日
桜川市長 大塚 秀喜

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康推進課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-75-3159(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る