1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 野生の山菜類・きのこ類を出荷する皆様へ

生活・手続き

野生の山菜類・きのこ類を出荷する皆様へ

野生の山菜類及びきのこ類の出荷管理について

茨城県では東京電力福島第一原子力発電所事故の影響により、野生の山菜類及びきのこ類といった特用林産物の一部で出荷制限・出荷自粛が続いておりますが、今般、県内の出荷制限区域内から採取された野生の山菜(こしあぶら)がフリーマーケットアプリで販売されるという事案が発生しました。

つきましては、次の表にある野生の山菜類及びきのこ類は国の出荷制限・出荷自粛が指示されているため、販売にあたっては産出地域を慎重に確認し、出荷制限の対象地域で産出されたものの販売は行わないでください。

表 茨城県の きのこ 及び 山菜 の出荷制限・出荷自粛状況(令和3年3月26日現在)

品 目 出荷制限対象市町村
原木しいたけ(露地栽培) 土浦市、行方市、鉾田市、小美玉市、茨城町、阿見町、常陸大宮市、つくばみらい市、守谷市、
ひたちなか市、那珂市
原木しいたけ(施設栽培) 土浦市、鉾田市、茨城町
たけのこ 北茨城市
こしあぶら 日立市、常陸大宮市、常陸太田市、城里町、北茨城市、高萩市、石岡市、大子町、桜川市、笠間町
きのこ類(野生) 日立市、石岡市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、つくば市、城里町、大子市
     品 目 出荷自粛対象市町村
 原木しいたけ(露地栽培) 高萩市、日立市、城里町、笠間町、水戸市、石岡市、かすみがうら市、桜川市
 原木しいたけ(施設栽培) 高萩市、日立市、城里町、笠間市、石岡市、かすみがうら市

出荷前検査を必ず行ってください

上の表に記載の無い野生の山菜類等であっても、放射性物質の基準値を超過するものの販売は食品衛生法違反となるため、採取物の出荷前検査を行い、放射性セシウム値が食品衛生法の基準値(100Bq/kg)以下のものに限って販売をして下さい。

オークションサイト・フリマサイトにおける販売も同様の対応となりますので、注意してください。

☆厚生労働省ホームページ(オークションサイト・フリマサイトにおける野生の農産物の販売について)

☆茨城県林政課ホームページ

※1 出荷予定の野生の山菜類及びきのこ類から、50Bq/kgを超過する放射性セシウムが検出された場合は、採取地の市町村に届け出てください。

※2 出荷の際は、検査結果の写しを出荷先に提出してください。

※3 検査結果と出荷先の記録を1年間保存し、市や県が求めた場合提出にご協力ください。 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林課 農政グループです。

〒300-4495  桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1111(代表)
【ファックス番号】0296-54-0417

スマートフォン用ページで見る