1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 新型コロナウイルス感染症対策による市有施設の利用について

生活・手続き

新型コロナウイルス感染症対策による市有施設の利用について

※適切な感染症対策を講じ、活動を行っていただくようお願いします。
※各業界団体が策定するガイドラインの遵守をお願いします
※詳しくは茨城県「コロナ対策指針」を参照してください。
 イベント開催に関しては、主催者として「いばらきアマビエちゃん」への登録を行い、「感染症防止対策宣誓書」を掲示してください。また、来場者への登録の呼びかけをしてください。

新型コロナウイルス感染症予防対策のため、閉館の対策をとっておりましたが再開いたしました。
一部施設では、利用人数など制限をする可能性がありますので、詳しくはそれぞれの担当課や施設にお問い合わせください。
開館状況は以下の通りとなりますので、ご参照ください。
皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

■ 公園利用についてはこちら

■ 筑波高原キャンプ場上の沼やすらぎの里キャンプ場

 
施設名 Stage4 Stage3 Stage2 Stage1
【社会福祉施設】

岩瀬中央公民館
大和中央公民館
紫尾分館
樺穂分館
谷貝分館
真壁伝承館
原方集会所
農村環境改善センター
大和ふれあいセンター
「シトラス」
全施設休館 全施設開館
<茨城県「コロナ対策指針」Stage1~3共通条件>
(1)利用可能条件
参加者同士の間隔を広く取り(2m以上、最低1m)、必ず部屋の換気を行う。

(2)利用不可条件
・飛沫感染の恐れが高い利用
例 カラオケ など
※適正な間隔を維持し、少人数(1~3人)の利用は可
・接触感染の恐れが高い利用
例 社交ダンス など
※単独で行うダンスや、適正な間隔を取っての使用は可
・多人数による利用及びイベント開催(不特定多数&大規模)
例 施設の定員目安に対して概ね5割以上の人数で使用する場合
例 参加者が特定できない場合(参加者が確認できることが必要)
・緊急事態宣言エリアからの参加者、出席者が含まれる利用
・熱や咳などの症状、体調の悪い方の施設利用

(3)図書館(室)閲覧スペース座席数の制限
椅子の数を減らして、間隔をあけ、互い違いに着席

☎問い合わせ先  生涯学習課(20-6300)

Stage2では、高齢者の方、基礎疾患をお持ちの方、妊産婦の方など、重症化のリスクが高い方については注意喚起が
出ておりますので、利用の際は各自ご注意ください。
Stage3では、上記の方に注意喚起(状況に応じて外出自粛要請の可能性あり)が出ておりますので、利用の際には各自
ご注意ください。


問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課です。

大和庁舎 2階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5082

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る