1. ホーム>
  2. 文化・スポーツ>
  3. 文化・スポーツのお知らせ>
  4. 桜川市ホストタウン缶バッジデザイン募集 結果発表

文化・スポーツ

桜川市ホストタウン缶バッジデザイン募集 結果発表

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるホストタウン事業の一環として、市のホストタウン相手国であるモンゴル国とブルガリア共和国の缶バッジデザインを、令和2年9月1日から令和2年10月30日まで募集いたしました。

小中学生をはじめとする市民の皆さまより107点の応募をいただきました。多くの方よりご応募いただき、感謝申し上げます。
審査の結果、下記の12点が入賞作品として選定されました。

最優秀賞

『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
桃山学園 7年
国府田 桃花さん

モンゴル文化で有名な模様や馬頭琴、
国旗、モンゴルの地形を取り入れました。

優秀賞

『ホストタウン缶バッジ(ブルガリア)』の画像 『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
岩瀬小学校 1年
増渕 蓮さん
岩瀬小学校 4年
増渕 志音さん
ブルガリアの民族衣装 モンゴルの草原を
描きました。
『ホストタウン缶バッジ(ブルガリア)』の画像 『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
樺穂小学校 6年
笹澤 絢奈さん
川俣 裕美子さん
ブルガリアで有名なバラを描きました。 モンゴルと聞いて思い浮かぶものを描きました。
カザフ刺繍という伝統的な手芸もあることを
知り、綺麗な模様のため取り入れました。

協賛企業賞

『ホストタウン缶バッジ(ブルガリア)』の画像 『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
明治・ブルガリア賞
(協賛企業:株式会社明治)
桃山学園 7年
四倉 慧さん

宝島ジャパン・モンゴル賞
(協賛企業:株式会社宝島ジャパン)
 桃山学園 4年
池本 いこいさん

ブルガリアで有名なバラのかんむりを取り入れ、
背景は黄色にして明るい雰囲気にしました。
モンゴルの旗や馬、鉄砲
を描き、楽しい色合いにしました。

特別賞

『ホストタウン缶バッジ(ブルガリア)』の画像 『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
桃山学園 7年
大平 愛心さん
磯 侑介さん
ブルガリアの民族衣装を着た子供たちの後ろ
には、国旗とブルガリアで有名な
バラを描きました。
そして、桜川市のマークを入れて、
桜川市がホストタウンであることを表しました。
モンゴルのチンギス・ハーンが、ブルガリア
ヨーグルトをブルガリア伝統のトロヤン陶器
に入れて持っています。
『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像 『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
南飯田小学校 1年
柴田 悠翔さん
羽黒小学校 3年
野村 華暢さん
モンゴルの馬を
描きました。
モンゴル選手の応援で
馬のサラブレットを
描きました。
『ホストタウン缶バッジ(モンゴル)』の画像
大国小学校 3年
北本 陽万里さん
桜川市の桜を合わせたモンゴルの家にしました。



国際交流・オリパラ・ホストタウン交流 事業一覧へ

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課 統計・国際交流グループです。

〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5115

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る