1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. 子育て・教育のお知らせ>
  4. 令和3年度保育園・認定こども園(保育園部分)新規入園のご案内

子育て・教育

令和3年度保育園・認定こども園(保育園部分)新規入園のご案内

令和3年度入園様式を掲載しました。ページ最下部をご覧ください。

○申込期間について

新年度受付
【1次受付】
  令和2年10月1日(木)~10月30日(金) 8:30~17:15 ※土日・祝日を除く
【休日受付】
  令和2年10月18日(日) 9:00~15:00 ※岩瀬庁舎 児童福祉課のみで受付

【2次受付】
  令和3年2月1日(月)~令和3年2月15日(月) 8:30~17:15 ※土日・祝日を除く


※幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)の申込については、入園を希望する園に直接申し込みください。
【受付期間】
  令和2年10月1日(木)~10月30日(金)

○受付窓口

 岩瀬第二庁舎1F  児童福祉課
 大和庁舎1F    総合窓口課
 真壁庁舎1F    総合窓口課


○保育の必要性の基準

入園申込は、保護者等が次のいずれかの事情により、お子さんを保育できない(保育の必要性がある)場合に限ります。

 1.収入を伴う1月当たりの就労時間が64時間以上の労働に従事している場合。
 2.妊娠、出産、病気、負傷、又は心身の障害がある場合。
 3.長期にわたり同居等の親族を常時介護している場合。
 4.震災、風水害、火災その他の災害の復旧に関する作業に従事している場合。
 5.求職活動、学校等に通っている場合。
 6.子どもに対し虐待をするおそれがある場合。
 7.上記に準ずる状態にあると市長が認める場合。


○必要書類

必要書類には、入園(継続)申込の際に提出していただくものと、入園(継続)決定後に提出していただくものがあります。
継続入園の方についても、口座振替依頼書以外の書類については提出が必要となります。
また、保護者負担の公平性を保つため、利用者負担額の未納がある方は必ず支払い後にお申込ください。

 ■入園申込期間に提出していただく書類

  1.支給認定申請書(入所(園)申込書) (記入例を参考に記入してください。)

  2.保育必要事由確認一覧表

    3.チェックリスト

  4.マイナンバー提供用紙(新規入園申込の方)
  ※番号確認および身元確認に必要な資料のご準備をお願いします。
  
  5.保育の必要性を証明する書類(保護者(父母)及び同敷地内に在住の65歳未満の祖父母全てについて、いずれかの証明が必要です。)
  ※祖父母については必須ではありませんが、利用調整の際の保育優先度が低くなります。

   (1)会社にお勤めの方→就労証明書(必要に応じて、給与明細の写しを提出いただきます。)
   (2)自営業・農業の中心者や専従者の方→自営業(農業)等申立書、確定申告書の写し
                      法人登録されている場合は就労証明書
   (3)介護等されている方→保育必要事由申立書、診断書、介護保険証の写し、障害者手帳の写し
   (4)求職・就学中の方→※保育必要事由申立書、在学証明書、職業訓練受講証明書、時間割表
   (5)出産前後・疾病に罹患の方→保育必要事由申立書、診断書、母子手帳の写し、障害者手帳の写し

 ■入園申込期間後(入園決定後)に提出していただく書類

  1.利用者負担額及び副食費の取り扱いを決定する書類(父母それぞれに必要となります)
   利用者負担額及び副食費の取り扱いを決定するため、世帯の所得状況を確認させていただきます。未申告の方や市外から転入された方で下記書類が未提出の場合、所得状況が確認できないため、利用者負担額は最高額となりますのでご注意ください。(年度内に提出した場合は変更されます。)

   (1)桜川市に住民登録していない方(令和2年1月1日現在)→令和2年度 所得・課税証明書
   (2)桜川市に住民登録していない方(令和3年1月1日現在)→令和3年度 所得・課税証明書(9月以降の途中入園)
   (3)生活保護を受けていた世帯→生活保護受給証明書
   (4)上記1~3に該当しない方→提出の必要はありません

   ※所得・課税証明書は、該当する年の1月1日時点で住民登録のあった市区町村で請求してください。

   ※父母の年収合計が103万未満で、祖父母と同居している場合には、祖父母いずれかの収入の高い方の市民税額に応じます。

○入園決定の流れ

 (1)申込書の入手(各庁舎窓口にて配布、ないし下記よりダウンロード)
 (2)各庁舎窓口にて入園申込 (※幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)を希望する場合は、園に直接お申込みください)
 (3)利用調整委員会
   (4月入園の場合は入園申込期間後に入園を決定、5月以降入園の場合は空き状況を判断の上随時決定)
 (4)利用調整委員会で決定した内定者には入園予定となる施設より、面接の案内を送付いたします。
 (5)面接(各施設にて面接を実施いたします)
  ※入園できるのは、面接および健康診断等で集団保育が可能と判断されたお子さんとなります。
 (6)入園決定(入園が決定した方には、児童福祉課より利用承諾書を送付いたします)
 (7)入園決定後に必要となる書類(下記「必要書類」欄を参照してください)を各庁舎窓口に提出
 (8)(新規入園の方のみ)口座振替依頼書を振替先の金融機関の窓口に提出

○幼児教育・保育の無償化について

■無償化の対象者
 ・1号認定のお子さん(満3歳以上) 
 ・2号認定のお子さん(利用年度4月1日現在で満3歳以上)
 ・3号認定のお子さん(利用年度4月1日現在で満3歳未満で市民税非課税世帯のみ)

■無償化の手続き
 ・入園申込が無償化の手続きを兼ねていますので、改めての手続きはありません。

■無償化の対象となる費用
 ・1号認定の利用者負担額 
 ・2号認定の利用者負担額
 ・3号認定の利用者負担額(市民税非課税世帯のみ) 

■無償化の対象とならない費用
 ・給食費、行事費、新年度用品費、絵本教材費、送迎費、記念品費、保護者会費、その他各園が独自で行う活動の費用
 ・1号認定のみのお子さんの預かり保育利用料、一時預かり保育利用料 (※新2号認定を受けた場合は無償化の対象)
 ・延長保育利用料

■1号認定と2号認定のお子さんの副食費(給食費の一部)の取り扱いについて
 一部のお子さんの副食費の徴収が免除されます。
 【対象者】:・年収360万円未満相当世帯のお子さん
       ・第3子以降のお子さん(カウントに含めるお子さんは、1号認定においては小学校3学年修了前まで、
        2号認定においては、小学校就学前まで。)

 ※3号認定の副食費(給食費の一部)は保育料に含まれています。


○3号認定の利用者負担額について

ページ下部に添付の「令和3年度入園のご案内」の11ページにあります「桜川市利用者負担額徴収基準額表」を参照してください。


○入園中の届出について

入園中に家庭の状況が変わった場合、他の施設への転園・退園を希望される場合、必ず支給認定変更申請書と下記の書類を児童福祉課または真壁・大和総合窓口課へ提出してください。

 ■退園するとき・・・教育・保育施設退園届

 ■勤務先変更時・・・就労証明書(新しい勤務先のもの)

 ■出産予定時・・・母子手帳の写し

 ■育児休業取得のとき・・・育児休業期間が記載された就労証明書

 ■育児休業終了のとき・・・復職証明書、就労証明書(休業取得前の勤務条件に変更がある場合)

 ■退職し、求職活動を始めたとき・・・保育必要事由申立書、求職活動状況報告書(毎月10日までに前月分報告)

 ※なお、下記のケースについては、児童福祉課にご相談ください。

 ■婚姻・離婚等による保護者の変更

 ■転居したとき


○市内保育園・認定こども園一覧 (令和2年4月1日現在)

◆保育園(令和2年4月1日現在) 

 (私立)

施 設 名

住   所

電話番号

定員

保 育 時 間

受入年齢

標準時間

短時間

延長保育

延長保育

 ひなの里保育園

真壁町田87-6

0296-54-1270

70

7:00~18:00

8:00~16:00

 57日~

18:00~19:00

16:00~19:00

    
◆認定こども園(令和2年4月1日現在)
(公立)

施 設 名

住   所

電話番号

定員

保 育 時 間

受入年齢

標準時間

短時間

延長保育

延長保育

 やまと認定こども園

 大国玉13-1

0296-58-5096

125

7:30~18:30

 8:00~16:00

 7か月~

18:30~19:00

16:00~19:00


(私立)

施 設 名

住   所

電話番号

定員

保 育 時 間

受入年齢

標準時間

短時間

延長保育

延長保育

星の宮幼保園

富谷655

0296-75-1099

185

 7:30~18:30

 8:00~16:00

 6か月~

18:30~19:00

16:00~19:00

認定こども園
真壁保育園

真壁町古城45 

0296-55-0295 

210

 7:30~18:30

 7:30~15:30

 6か月~ 

18:30~19:00

15:30~19:00

岩瀬認定
こども園※

西桜川2-29

0296-75-2074

145

 7:30~18:30

 8:00~16:00

 7か月~

18:30~19:00

16:00~19:00

岩瀬東部認定
こども園※

友部170-1

0296-75-2309

120

 7:30~18:30

 8:00~16:00

 7か月~

18:30~19:00

16:00~19:00

※岩瀬認定こども園・岩瀬東部認定こども園は、令和元年度より、桜川市社会福祉協議会に移管し、公私連携保育所型認定こども園になりました。

◆小規模保育事業(令和2年4月1日現在)

(私立)

施 設 名

住   所

電話番号

定員

保 育 時 間

受入年齢

標準時間

短時間

延長保育

延長保育

 星の子ランド
保育園

 明日香2-46

0296-75-1112

18

7:30~18:30

 8:00~16:00

 6か月~
 2歳児

18:30~19:00

16:00~19:00



 ※一時保育は、やまと認定こども園については、月~金の8:30~16:30に一日あたり2,000円にて実施しています。 
      利用については希望する認定こども園に直接お申し込みください。
  園の行事等で受け入れできない場合もございます。
   私立の施設については、施設に直接お問い合わせください。

 ※延長保育は、やまと認定こども園については、月額2,500円(保育標準時間、18:30~19:00)、
  日額500円(保育短時間、16:00~19:00 及び特別な事情による一時的な利用)で行っています。
  私立の施設については、施設に直接お問い合わせください。

○市外の施設を希望される場合

桜川市内在住で勤務先に近い施設に入園を希望される方につきましても、市内の施設に入園される方と同様、各庁舎窓口にお申し込みください。
申込後、桜川市と希望先の施設のある市町村が協議をし、希望先の市町村が受け入れを承諾したときに入園できます。
なお、申込期間は市町村によって異なりますので、希望先の施設がある市町村の締切日等を事前に確認の上、早めの提出をお願いします。
また、市外に転出予定の方につきましては、転出先の市町村に直接申込の場合もございますので、お早めにご相談ください。

○申請様式について

下記関連ファイルダウンロードより様式のダウンロードができます。
「★【令和3年度入園用】支給認定申請書兼入所(園)申立書」については、申込児童の人数分必要となります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは児童福祉課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-75-3156(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る