1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 農業害虫「ツマジロクサヨトウ」の発生と注意喚起について

生活・手続き

農業害虫「ツマジロクサヨトウ」の発生と注意喚起について

農業害虫「ツマジロクサヨトウ」は今年7月3日に国内(鹿児島県)で初めて確認され、8月14日には水戸市でも発見されました。

通常はトウモロコシに寄生しますが、イネ科、ナス科、ウリ科、マメ科、アブラナ科、キク科など広範囲の作物や花卉でも寄生が確認されました。
人畜に無害であり、 本虫が付着した作物を食べても、人・家畜の健康を害することはございません。

繁殖力が非常に強く、作物に甚大な被害を及ぼすことから、圃場で当幼虫を発見された際には、迅速に下記までご連絡下さるようお願いいたします。
詳しい情報につきましては添付ファイルをご参照下さい。

茨城県県西農林事務所 経営・普及部門 経営課 TEL:0296-24-9206
※対応時間:AM9:00~17:00(土・日・祝除く)   現地調査は、日程調整後行います。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

スマートフォン用ページで見る