1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. 桜川市地域おこし協力隊>
  4. 桜川市地域おこし協力隊のご紹介

ビジネス・行政

桜川市地域おこし協力隊のご紹介

地域おこし協力隊とは

平成21年度から総務省が推進している制度で、地方自治体が都市住民を受け入れ、地域おこし協力隊員として委嘱し、地域協力活動に従事してもらいながら、当該地域への定住・定着を図る取組です。

桜川市では、平成30年2月から任用を開始し、現在2名の方が「桜川市地域おこし協力隊」として活動をしております。

桜川市地域おこし協力隊が、桜川市で発見した「桜川のWOW(わぁ、すごいね!)」を
Facebookページ「Sakuragawa WOW produced by 桜川市地域おこし協力隊」で発信しています。
ぜひご覧ください!

Facebookページ「Sakuragawa WOW produced by 桜川市地域おこし協力隊」
https://www.facebook.com/sakuragawawow2018/(新しいウインドウで開きます)

桜川市地域おこし協力隊のご紹介

大川 奈奈(おおかわ なな)

『『『『『桜川市地域おこし協力隊(大川)』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像【前住所】埼玉県川口市
【活動開始】平成30年2月
 皆様、はじめまして!
 私は「桜」が大好きで、平成28年4月に自己ブランドを立ち上げ桜に関する活動を行っ
 ていたところ、地域おこし協力隊の募集を見てやってきました。『ヤマザクラの里』の
 連なる山々や田園風景に魅了され、日々の様々な出会いに感動しながら過ごしています。
 「桜と共に生きる」が私の人生のテーマ!
 この『ヤマザクラの里』で桜川市の皆様と実践して参ります。
 町のどこかで出会ったら、気軽にお声掛けください。 

萩原 陸(はぎわら りく)

『『萩原』の画像』の画像【前住所】東京都国分寺市
【活動開始】平成31年4月
 桜川市のみなさま、はじめまして。
 私は大学2年生のころから、真壁にある「横田製陶所」へ足を運んでいました。通っていく中で、桜川市の土を使用した粘土で作る焼き物に魅了され、地域おこし協力隊として移住することを決心しました。
 大学卒業後すぐに協力隊になったため、地域のみなさまにはご迷惑をおかけすることやお手伝いいただくこともあるかと思います。未熟者で至らぬ点も多々ありますが、ご協力の方よろしくお願いします。

参考

総務省「地域おこし協力隊」のページ
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html(新しいウインドウで開きます)

 一般社団法人移住・交流推進機構(JOIN)「地域おこし協力隊」のページ
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはヤマザクラ課です。

大和庁舎 3階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5082

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る