1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 狩猟免許の取得を推進します!

生活・手続き

狩猟免許の取得を推進します!

『『イノシシ』の画像』の画像 『イノシシ2』の画像

 桜川市では、新規でわな猟免許を取得し、実際に狩猟に取り組まれた方に対して補助金(定額20,000円)を交付します。自分で農地を守る為にも、免許を取得し狩猟を始めませんか?
 免許の取得には、狩猟免許試験に合格する必要がありますので、以下の内容に従って受験してください。また、茨城県猟友会主催の予備講習会もあり、法令や実技の講習もありますので、そちらを受けていただくと合格の可能性がより高まります。

 (1)日程及び会場等

 

内容

実施日

種類

試験会場

予備講習会

平成29年6月18日(日)

網猟、わな猟

第一種銃猟

第二種銃猟





狩猟者研修センター

TEL:0296-72-7730

住所:笠間市石寺680

 

 

試験

平成29年6月24日(土)

予備講習会

平成29年7月22日(土)

網猟、わな猟

第一種銃猟

第二種銃猟

試験

平成29年7月30日(日)

予備講習会

平成29年8月20日(日)

網猟、わな猟

第一種銃猟

第二種銃猟

試験

平成29年8月29日(火)

予備講習会

平成29年12月1日(金)

わな猟のみ

狩猟者研修センター

試験

平成29年12月7日(木)

レイクエコー

TEL:0299-73-3877

住所:行方市宇崎1389

予備講習会

平成30年1月13日(土)

わな猟のみ

狩猟者研修センター

試験

平成30年1月20日(土)

 

(2)試験内容


・知識試験(法令、猟具、鳥獣、鳥獣の保護管理に関する知識)
・適性試験(視力、聴力、運動能力)、技能試験(猟具の取り扱い、鳥獣の判別)
※適性試験及び技能試験については、知識試験に合格した方について実施します 

(3)受験資格

茨城県内に住所を有する20歳以上の方(わな猟免許に限り18歳以上)

(4)申請に必要な書類等


狩猟免許申請書、写真、申請手数料(5,200円)、医師の診断書

※試験実施日の10日前までに、県西県民センター環境・保安課まで申請書を提出してください。申請書の様式は、県西県民センター環境・保安課で配布しているほか、茨城県のホームページアドレスからもダウンロードできます。

茨城県環境政策課ホームページ → http://www.pref.ibaraki.jp/seikatsukankyo/kansei/chojyuhogo/shuryo-menkyo-test.html(新しいウインドウで開きます)

※予備講習会については当日申し込みとなり、受講料8,000円(教材等含む)が必要になります。

茨城県猟友会ホームページ → http://ibaryo.com/publics/index/32/(新しいウインドウで開きます) 

◎問い合わせ先


・試験に関すること → 県西県民センター環境・保安課 TEL:0296-24-9127
・予備講習会に関すること → 茨城県猟友会 TEL:0296-72-7730
・補助制度に関すること → 桜川市経済部農林課 TEL:0296-55-1111(内線3166)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林課 農林グループです。

〒300-4495  桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1111(代表)
【ファックス番号】0296-54-0417

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る