1. ホーム
  2. 空家バンク>
  3. 空家バンク

空家バンク

空家バンクとは

桜川市では、市内における空家等の有効活用をとおして、地域社会の活性化を図るため、「桜川市空家バンク」を実施します。

市内の空家等の売却や賃貸を希望する所有者等の方から申し込みを受けた空家等の情報を登録し、本市に移住や定住を希望する方などに、市のホームページなどで、その物件に関する情報を提供します。

 

空家バンクの流れ

空家をお持ちの方(売りたい・貸したい方)

(1)物件の登録申込

桜川市内に所在する空家等の登録を希望される方は、空家バンク登録申込書(様式第1号)、空家バンク物件登録書(様式第2号)、同意書(様式第3号)に必要事項をご記入のうえ、都市整備課に提出してください。

 『矢印01』の画像

(2)物件の調査・登録

『物件の調査・登録』の画像必要な調査を行い登録を認定した物件を、「桜川市空家バンク登録台帳」に登録します。

 『矢印01』の画像

(3)情報の提供

登録された空家の情報を、市ホームページや担当窓口等で提供します。

 『矢印01』の画像

(4)物件の交渉

利用希望の申込みがあった時は、物件担当媒介業者の仲介により契約交渉をして頂きます。(媒介業者による仲介には、所定の手数料がかかります。)

 

登録された空家に入居を希望する方(買いたい・借りたい方)

(1)空家情報の確認

市ホームページや担当窓口等で、「桜川市空家バンク」に登録されている物件情報を公開しています。

 『矢印01』の画像

(2)利用者登録

 ホームページや担当窓口等で確認した物件の詳細を知りたい方は、空家バンク利用登録申込書(様式第11号)、誓約書(様式第12号)に必要事項をご記入のうえ、都市整備課に提出してください。

 『矢印01』の画像

(3)交渉申込

 物件の交渉を希望される方は、空家バンク交渉申込書(様式第20号)に必要事項をご記入のうえ、都市整備課に提出してください。

 『矢印01』の画像

(4)物件の交渉

 交渉の申込みがあった時は、物件担当媒介業者に市から連絡し、物件担当媒介業者の仲介により契約交渉をして頂きます。(媒介業者による仲介には、所定の手数料がかかります。)

 

空家バンクのしくみ

『空家バンクのしくみ』の画像

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課です。

大和庁舎 1階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-7456

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る