1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活・手続きのお知らせ>
  4. 一部の地域におけるテレビ受信障害対策工事のお知らせ

生活・手続き

一部の地域におけるテレビ受信障害対策工事のお知らせ

▶ テレビ映像への影響について

平成29年12月14日(木)から、市内において各携帯電話事業者が新しい電波(700MHz帯)を使用する携帯電波基地局が開設される予定です。

これは、テレビ放送がアナログからデジタルに移行したことにより余った電波帯域を、携帯電話の通信に利用し通信品質の向上のために行われます。
この利用に伴い、一部地域においてテレビ映像に影響が出る恐れがあります。

この影響を防止するための工事を「700MHz利用推進協会」(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー株式会社、ソフトバンク株式会社の4社で設立)が実施し、工事にかかる費用は700MHz利用推進協会が負担します。
700MHz利用推進協会やテレビ受信障害対策員が費用を請求することは一切ありません。
▶ 事前工事が必要な地域にお住いのご家庭への対策(基地局周辺のご家庭)

700MHz利用推進協会が電波調査を行い、事前工事が必要なご家庭には「電波発射日の2~3ヵ月前」頃から、下記のチラシが配布されます。

後日、作業員が訪問し作業内容を説明し、了承のうえで「無償」で対策作業を行います。
『700MHzチラシ』の画像


なお、工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。
訪問を不審に思われる場合は、対策員証の提示を求め、700MHzテレビ受信障害対策コールセンター(電話:0120-700-012)までお問い合わせください。
『テレビ受信障害対策員証』の画像
▶ テレビ映像に影響が出る恐れがある地域のご家庭への対策

「電波発射日3週間前」頃から下記のチラシが配布されます。

テレビ映像に影響が生じた場合は、無償で回復作業を行いますので、コールセンターへお問い合わせください。
『700MHzチラシ2』の画像
▶ お問い合わせ
700MHz(メガヘルツ)利用推進協会テレビ受信障害対策コールセンター
フリーダイヤル 0120-700-012
IP電話等で上記番号へ繋がらない場合は、050-3786-0700にお掛けください。
受付時間 午前9時から午後10時まで (土曜・日曜・祝祭日及び年末年始含む)
    一般社団法人700MHz利用推進協会(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課です。

大和庁舎 2階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5082

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る