1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 福祉・健康>
  4. 福祉>
  5. 生活困窮者自立支援事業

生活・手続き

生活困窮者自立支援事業

生活困窮者自立支援事業 

生活困窮者自立支援法の施行に伴い、桜川市では生活困窮者自立支援事業を実施しています。
この事業は生活保護に至る前のセーフティネットとして、生活に困窮する方からの相談を受け、自立に向けた支援を行うものです。
桜川市内にお住いで生活のことで悩んでいる方は、気軽にご相談ください。相談支援員がお話を伺い、必要な情報の提供や助言
など、自立に向けた支援を行います。

  【支援の内容】 
 
   自立相談支援事業

    相談支援員がご相談を受け、問題解決のためのプランを作成し、自立に向けた支援を行います。


  居確保給付金

 離職等により経済的に困窮し、住宅を喪失又は喪失のおそれのある方に対し、有期で家賃相当分の給付をするとともに、就労
 
 支援等を実施し、住宅及び就労機会の確保に向けた支援を行います。


【相談窓口】

 桜川市役所岩瀬庁舎 社会福祉課

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは社会福祉課です。

岩瀬第2庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-75-3126(直通)
【ファックス番号】0296-75-4690

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る