1. ホーム>
  2. 生活・手続き>
  3. 生活環境>
  4. 上・下水道>
  5. 桜川市排水設備指定工事店について

生活・手続き

桜川市排水設備指定工事店について

排水設備指定工事店とは

 排水設備(水洗化)工事を一定の技術基準で正しく行われないと、下水道管がつまったり、処理施設の機能に悪い影響を与えるなど故障の原因となり、利用者の生活にも支障をきたすことになります。市では、市民のみなさんが安心して工事を依頼できるように、工事に必要な専門知識と技術をもった有資格者(排水設備主任技術者)のいる工事店を「指定工事店」に指定し、指定工事店以外の業者が排水設備(水洗化)工事を行うことを規制しています。

指定工事店は「排水設備指定工事店一覧」に記載しています。

指定工事店の登録

 排水設備指定工事店(以下「指定工事店」)として指定を受けようとする工事店は、桜川市下水道課に申請を行い、指定工事店証の交付を受けてください。指定工事店証の有効期限は5年間となっていますので、更新が必要となります。また、登録内容に変更があった場合にも届け出が必要です。

新規登録には1件10,000円、登録更新は1件5,000円の手数料が必要となります。

申請に必要な書類は下記からダウンロードできます。



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

真壁庁舎 2階 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1111(代表)
【ファックス番号】0296-54-1957

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る