ビジネス・行政

新市建設計画

新市建設計画とは

  新市建設計画は、岩瀬町、真壁町、大和村の合併後の新市を建設していくための基本方針を定めたものです。
 これらに基づく建設計画を策定し、その実現を図ることにより、3町村の速やかな一体性の確立及び地域の個性を生かしながら、
 均衡ある発展と住民福祉の向上を図ろうとするものです。
  なお、合併特例債など国の財政支援を受けるためには、この計画の中に各事業計画を位置づける必要があります。

新市建設計画策定の経緯と主な変更箇所

  ・平成17年4月 岩瀬町・真壁町・大和村合併協議会にて新市建設計画を策定

  ・平成19年3月 第1回 新市建設計画変更 (大和中学校改築事業を追加) 

  ・平成24年8月 第2回 新市建設計画変更 (5年間計画期間を延長・給食センター及び防災行政無線整備事業を追加)

   ・平成27年11月 第3回 新市建設計画変更 (5年間計画期間を延長・市立病院整備事業、小中一貫校整備事業、長方・高森地
                               区基幹道路整備事業を追加 幹線道路岩瀬工区(犬田~久原間)、都市計画道
                               路松田西小塙線整備事業、休憩施設整備事業(上曽トンネル坑口付近)を削除)

  ・平成29年6月 第4回 新市建設計画変更 (上曽トンネル整備事業、桃山学園通学路整備事業、坂戸小・岩瀬西中学校通学路
                               整備事業を追加)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画課です。

大和庁舎 2階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-5082

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る