1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. 農林業>
  4. 森林の伐採や開発について

ビジネス・行政

森林の伐採や開発について

森林法により、地域森林計画の対象の民有林を伐採するときには、自分が所有する森林の立木を伐採する場合であっても、
市町村長に対して事前届出が必要になります。

森林の確認について
地域森林計画の対象森林になっているかどうかを、農林課にある森林計画図で確認してください。

森林の伐採について
伐採開始日の90日~30日前までに「伐採及び伐採後の造林届出書」を農林課まで提出してください。

開発行為を伴う森林の伐採について
太陽光発電施設の設置など、開発行為を伴う森林の伐採については、伐採面積によって書類等が異なります。

〇1ヘクタール未満の開発行為の場合
上記「伐採及び伐採後の造林届出書」の他に、「小規模林地開発概要書」を合わせて提出してください。

〇1ヘクタールを超える開発行為の場合
1ヘクタールを超える場合には、開発に際して茨城県知事の許可を受けなければいけません。
許可基準や申請等については、県西農林事務所林業振興課(0296-24-9176)へお問い合わせください。

伐採及び伐採後の造林に係る状況報告書について
 平成29年4月以降、森林法の改正により「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」の提出が義務付けられました。伐採した森林について、造林が終わった日(森林以外の用途に供する場合は、その伐採が終わった日)の状況について、30日以内に農林課に報告書を提出してください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林課 農林グループです。

〒300-4495  桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1111(代表)
【ファックス番号】0296-54-0417

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る