1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 観光のお知らせ>
  4. 橋梁長寿命化修繕計画策定について

観光

橋梁長寿命化修繕計画策定について

【桜川市橋梁長寿命化修繕計画】を策定しましたので、お知らせします。

 

現在、道路や河川、水路などに架かる376橋(横断歩道橋含む)を管理しております。

これらの橋梁等は、高齢化の目安である建設後50年を超えるものが、現時点では4%ですが、20年後には34%となり、30年後には74%となる為、今後、高齢化に伴う傷みなどが心配されます。

 

今までは、大きな傷みを発見してから直すという方法で行っていた為、通行止めになったり、事故が起きたりと交通に支障を来たす心配がありました。今後は、市民の皆様に、より安心して橋等を利用していただく為、できるだけ長持ちさせ、安全・安心を確保することを目的に、大きな傷みになる前に、計画的に直していく方法に変更すると共に、費用についても大幅な縮減が期待ができる為、【桜川市橋梁長寿命化修繕計画】を策定いたしました。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

大和庁舎 1階 〒309-1293 桜川市羽田1023番地

【電話番号】0296-58-5111(代表)
【ファックス番号】0296-58-7456

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る