1. ホーム>
  2. ビジネス・行政>
  3. 企業誘致>
  4. 工場立地法に基づく届出>
  5. 緑地及び環境施設設置基準の緩和について

ビジネス・行政

緑地及び環境施設設置基準の緩和について

 「工場立地法」における緑地及び環境施設設置基準の緩和について

桜川市企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の定に基づく準則を定める条例」が平成22年4月1日より施行されたことにより、桜川市内の工業団地における緑地及び環境施設設置基準が緩和されています。
 実際の基準は以下のとおりになります。

●緩和基準一覧表

重点促進区域

区域の範囲

緑地の面積の敷地面積に対する割合

環境施設の面積の敷地面積に対する割合

乙種区域

 長方工業団地地区

法第10条第1項に規定する同意企業立地重点促進区域(本市の区域に属するものに限る。)

100分の10以上

100分の15以上

 間中工業団地地区

 南飯田工業専用地域

 稲工業専用地域

 台山高森工業団地

 高久工業団地

 つくば真壁工業団地

 
 
                                  

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは地域開発課です。

大和庁舎 3階 〒309-1293 桜川市羽田1023

【電話番号】0296-58-5126(直通)
【ファックス番号】0296-58-5082

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る