本文へ移動する

椎尾山薬王院

薬王院

椎尾山薬王院(しいおさんやくおういん) 
 薬王院本堂(市指定文化財)は、数度の火災を経て現在のものは延宝8年完成。本堂薬師寺如来、因陀羅大将像など指定文化財を多く納め、内陣小壁の彫刻、彩色画も見事です。
 薬王院三重塔(県指定文化財)は、38世紀学頭、本孝、39世紀尊孝が、大工棟梁桜井瀬左衛門安信の手により宝永元年に完成させたもの。色彩豊かな装飾建築が見事で、桜井安信は7年後に著名な成田山新勝寺三重塔を完成させており、その点でも重要な文化財です。
 薬王院仁王堂(市指定文化財)は、本堂に遅れること8年、同じ大工棟梁桜井瀬左衛門により完成。装飾建築とともに仁王像、長い参道石段も見ごたえがある。

内にある重さ約1トンの大きな梵鐘はどなたでも打つことができます。この梵鐘は真壁町の伝統ある小田部鋳造で造られたものです。樹齢500年のスダジイ(椎の木)も見事です。
例年12月に入ってからが紅葉の見頃となっております(紅葉情報は薬王院にお問合せください)

小田部鋳造については→こちら

詳細情報
所在地 桜川市真壁町椎尾3178
アクセス

○バス停:旧酒寄駅跡より徒歩30分(2km)
○JR水戸線岩瀬駅よりタクシー50分(18km)
○桜川・筑西ICより50分
○真壁 高上町駐車場より車30分(8km)
○筑波山口バス停よりタクシー30分(7.4km)

TEL 0296-55-4319
駐車場 2ヶ所:25台
トイレ

マップ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

真壁庁舎 1階 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1159(直通)
【ファックス番号】0296-54-0417

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日【最終更新日】2017年10月13日
スマートフォン用ページで見る