本文へ移動する
ホーム > 桜川市観光ガイド > 学ぶ > 雨引山楽法寺

雨引山楽法寺

       
      雨引観音
                                               
 雨引観音とも呼ばれ、中国から帰化した法輪独守居士が587年に開山したと伝えられる古刹です。聖武天皇、光明皇后の帰依が厚く、その後、弘法大師によって真言宗の道場となりました。現在は安産子育ての霊場として広く知られる関東屈指のお寺です。桜の名所でもあります。桜の見頃は例年4月上旬~中旬(河津桜は3月中旬)です。
 毎年4月の第2日曜日に「マダラ鬼神祭」が開催されます。 
 また、毎年6月10~7月20日に「あじさい祭」も開かれます。10種類3000株のあじさいが新緑に映え、境内を埋め尽くし見応えがあります。あじさいの見頃は例年6月上旬~7月中旬です。
○マダラ鬼神祭→こちら
○あじさい祭→こちら
詳細情報
所在地 桜川市本木1番地
アクセス

○JR水戸線岩瀬駅よりタクシー15分(6km)
○JR水戸線岩瀬駅より自転車40分・徒歩1時間40分
○桜川筑西ICより国道50号・県道41号経由で15分(7km)
○筑波山口バス亭よりタクシー30分(19km)
○真壁より県道41号で車20分(10km)

TEL 0296-58-5009
HP http://www.amabiki.or.jp/
拝観時間 8時半~17時
駐車場 大型:10台 普通:500台
トイレ 男:11(洋4、小7)
女:9(洋9)
マップ
最終更新日【最終更新日】2017年5月18日

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

真壁庁舎 1階 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1159(直通)
【ファックス番号】0296-54-0417

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る