本文へ移動する

こだますいか

『『『小玉すいか』の画像』の画像』の画像 
 桜川市周辺は、冬から春先にかけて豊富な日照量をいかした”こだますいか”の産地として知られています。”こだますいか”は、出荷時期が3月頃からと早く、甘さもあり、初夏にはすこぶる人気があります。県の銘柄産地に指定されている「紅こだますいか」は、甘くて美味しいと高い評価を受けています。4月から5月にかけて出荷されます。

○JA北つくばこだまスイカ部会真壁支部…より長い期間こだますいかを楽しんでもらいたいと、縞模様が濃く果肉のしっかりした品種「スウィートキッズ」を中心に、「紅の誘惑」というブランドで7月まで出荷販売しています。7月からは黒小玉スイカ「誘惑のひとみ」の出荷が始まります。黒小玉スイカは皮が黒く高級感があり、食感も良いので贈答用としても人気です。

○JA北つくばこだまスイカ部会大和支部…大玉と同様の食感で人気のある「姫甘泉」。日持ちも良く4月後半から5月上旬が最盛期です。特にスイカ好きといわれる方には評判が良く、都内から注文してくれる方もいるなどファンも増えています。

詳細情報
所在地 茨城県桜川市
お問い合わせ JA北つくば真壁支店(TEL:0296-55-1144)
JA北つくば大和支店(TEL:0296-58-5311)
HP http://www.ja-kitatsukuba.or.jp/

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

真壁庁舎 1階 〒300-4495 桜川市真壁町飯塚911番地

【電話番号】0296-55-1159(直通)
【ファックス番号】0296-54-0417

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日【最終更新日】2017年6月9日
スマートフォン用ページで見る