生活・手続き

移送費

移送費の支給

 病気やけがで移動が困難な患者が医師の指示により一時的、緊急的な必要性があって移送された場合、移送にかかった費用(車代など)を国の基準に基づいて支給します。移送費が認められるのは、臓器移植等限られたケースになります。

医療機関に通院するためにかかった交通費は対象になりません。
費用を支払ってから2年を過ぎますと時効により,申請ができなくなりますのでご注意ください。

申請に必要なもの
  • 国民健康保険証
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 世帯主の銀行の口座番号の控え
  • 移送を必要とする医師の意見書 (移送を認めた理由、付き添いがあった場合はその付き添いを必要とした理由、移送経路・移送方法及び移送年月日の記載のあるもの)
  • 移送にかかった費用の領収書 (移送区間・距離のわかるもの)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国保年金課です。

岩瀬第1庁舎 1階 〒309-1292 桜川市岩瀬64番地2

【電話番号】0296-75-3125(直通)
【ファックス番号】0296-75-5672

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

桜川市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。
返信が必要な場合は、上記のお問い合せ用フォームからお問い合わせください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る